ココロの癖を手放して「思い込み」の枠を超える!

ココロとカラダを幸せに!
漢方マイン堂です。

 

私が自分自身を、まだ認められてないな、
と感じてしまうことのひとつに、
「きっと、自分のやりたいことを思う存分やったら
疲れてしまうのではないか・・・」
ということがあります。

他にやらなければいけないこともあるし・・・
それで迷惑がかかるかもしれない・・・
つい、いろいろ考えたりしてしまったり。。

(中医学からみると、こうして、心配したり、不安に思う、
ということが、血も足りない感じなのですが。)

 

やってみてから思えばいいのです。

でも、今までそうだったから、
きっと変わるのは難しい。
そうなるはずない。
◯◯でなければいけない。
◯◯しなければいけない。
◯◯すべきだと思う。

 

それは単なる、自分の「思い込み」「先入観」かもしれない。

自分で自分の可能性を、
そうでないかもしれないのに、
勝手に決めてしまっているということですよね。

 

中医学の体質からみて、私は「気虚(エネルギー不足)」だったので、
今までの経験上、動くと疲れるという意識が、なかなか抜けないのですね。

そうは言っても、猪突猛進タイプでもあり、
本当に、やりすぎて疲れることも多々あり…
実際に疲れやすいのは疲れやすいのですが。。

 

でも、これって、自分自身を信じていない。
もういらない
「思い込み」「先入観」なのではないか?
最近、切に思うのです。

「潜在意識を書き換える」と言いますが、
実際に今、意識して、書き換える時が来た!
そう、感じています。

 

ココロとカラダはつながっています。
そう、お伝えしながら、
まだまだ自分にも出来ていないことがありました。

そう感じましたので、変えます^^

「私は、どんなに動いても、やりたいことをやり果たしても、疲れたりしない!!
なぜなら、私は、それをするのが嬉しくて楽しくて、仕方がないから♪」

 

良い思い込みって大切です!
それを続けた先に、信じた未来の自分と、現実があります。

あなたにも、何か思い込みがありませんか?
それは他の人に対して、思うことも一緒です。

本当にそうなのでしょうか??

そうだと感じるのは、ただ、今までの自分の経験や、
人から言われたことだったり、
育ってきた環境だったり、
それをあたりまえだと感じる “何か”
による思い込みかもしれません。

その “何か” は何なのか?

 

いらない「ココロの癖」です。
それなら、手放しましょう!!

 

ちょうど10月に入りました。
新たなスタートの日♪

今までずっと使ってきた、ココロの癖だから、
一筋縄ではいかないかもしれませんが。。
ひとつひとつ、ゆっくりでいい。

はじめてませんか♪

ココロの癖を手放して、思い込みの枠を超える!

 

ココロもカラダも両輪です。
片方だけではなくて、
どちらも元気で、健康でいられます。

本来の、健やかなあなたでいるとき、
自然治癒力が発揮されます。

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを、
心から感謝しています。