中医学を知って気持ちが楽になる⁉︎

ココロとカラダを幸せに!
漢方マイン堂です。

 

目に見えなくてもすでにそこに在る

陰陽のことを勉強していたら、
「あ、そうだったんだ!」

と、ある時スッと腑に落ちて
すごく気持ちが楽になったのですね。

 

陰陽とは・・・
古人が自然を理解して
説明するのに用いた世界観・方法論の一つです。

古代哲学ですね。
中医学のベースになっています。

自然界には、互いに関連する事物や現象があり
それを対立する二つの事象としてだけでなく、
一つの事象で
対立する二つの面を分析することにも使える

とあります。

 

なんだか難しいですが^^;

自然界には、

太陽と月、昼と夜、寒と熱、東と西、男と女・・・

必ず対立するもの
反対のものことが同時に存在しています。

朝日が昇って
太陽が照らしてくれる。

でも、月がなくなったわけではありません。

つまり全ての物事は、
相反するものがあってこその存在なのです。

 

必ず相反するものが同時に在るのですが・・・

私たちはとかく、
自分の都合で片方だけを見ていることが多いのです。

 

私は〇〇さんのこういうところが嫌。

でもある人はその〇〇さんのココが大好き!

は同時に存在しています^^

 

ある物事は見方や捉え方で、
良い方にも悪い方にも転びます。

「なんで、こんなことが起きたのだろう・・・」
「ついていない・・・」

それが本当にそうなのかは・・・

自分が決めているだけ!

誰のせいでも何かのせいでもありません。

 

何度も言いますが^^

必ず同時に存在しているのです!

 

今の時点でそう思えたことも実は、

自分が大きく飛躍するため、
何かを成し遂げるため、
ダメな自分を知るため、
今の幸せに気付くため、
相手の気持ちを知るため、
大きな広い心を得るため、
素敵な人に出会うため、
より健康になるため、
今の経験を生かすため、

何かは分かりませんが、

そのために起こっていることだとしたら・・・

自分が勝手に、
そう決めていることになります。

ものすごく悪い物事に思えていることも、
他人はそうは思わないかもしれません。

必ず物事には
「陰陽」両方が存在しています。

嬉しいことも辛いことがあるからこそ、
その嬉しさが何倍にも何十倍にも感じられたりします。

 

中医学の陰陽学説は、
〇〇に見えることも裏を返せば、
その反対のことも存在する。

それが自然の法則なのだと教えてくれました。

 

だからどうして良いか迷った時は・・・
物事を両面から見るようにしました!

なんだか大変、辛い、悲しい、
どんな時も・・・

目に見える形でそれを教えてくれるので、
じゃあ、こうしてみよう、
変えてみようと分かるのです^^

すべては自分次第。

現実は自分で変えられるのです!

自分の都合は無視してくださいね^^

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを、
心から感謝しています。