自己実現、それは健康から

よりよく生きるために

より健康で豊かになるために

瞬間瞬間いろいろなことを考えます。

 

もしも今こうだったら

もっとこうできるのに

この状況では難しい

自分はやっている
周りがこうだから仕方がない

もっとこうすれば上手くいくはずだ

 

何かを解決するためにどうしても

改めた方がいいところに目を向けますね。

ついついそこばっかり見てしまう。

 

本人はそうしている自覚はないかもしれません。

それは前向きな気持ちから
発しているものだから・・・

 

いろいろ考えて結論を出す

いろいろ考えて解決策を探る

知らず知らずのうちに
その思考にグルグル止まっていませんか?

うまい方法がなければ

ずっと探してしまうでしょう。

 

脾が弱ると思い悩む

と中医学では考えますが、

身体が弱っていた頃の私は
まさにその

脾のグルグループ^^

にはまっておりました・・・

 

まず一つ言えることは
考えているだけでは解決しないこと

そこに思考を向けている限り

さらにその状況にはまっていくこと

それが分かりませんでした。

考えていることが
その解決しない状況・・・

をきちんと引き寄せていました。

 

心も体も元気になって

今の良いことありがたいことに
自然と目が向くようになってから

私の周りは変わっていったように感じています。

さらにその感謝を

周りにお返しする行動・言葉

がとっても重要だと思います。

 

それにはほんっとうに!
体力を必要とします。

「強い精神力と肉体」

それにつきます!

強い精神と肉体がないと・・・

やっぱり、日々起こる
予期せぬ周りの状況・言動にも振り回され・・・

ついついネガティブな感情になります。

やる気も失います。

 

自分の望む未来が
より良いものであるために・・・

周りに負担をかけていれば
それは本末転倒にもなってしまいます。

だから五臓を強くすることも

自己実現の手助けをするのですね。

脾を強くすること。

ひ弱は「脾弱」とも言えると

勉強会で先生にお聞きしました。

 

これから何かを始める時

何かをがんばる時

ものすごいエネルギーがいります。

やり続けるエネルギー。

そのエネルギーはやる気

「気」は脾の消化力から生まれます!

 

いろいろなことを思い巡らし考えては悩み・・・

ご飯を食べる時間も惜しんでやっていませんか?

寝る間も惜しんで考えていませんか?

やろうとしなくても気づくと無意識に・・・

なんてこともあるかもしれませんね。

 

エネルギーをつくることを意識しましょう。

人に気を使うことは
貴重な「気」を消耗しています。

考えなくていいことを考えることは
貴重な「気」を消耗しています。

「気」をつくる脾が弱ければなお

「気」の温存はすごく大事です。

 

自分の五臓をいたわって

ブレない自分になって

「気」を必要なことに使いましょう!

私も脾が弱りがちなので

「気」をつくることを意識しています^^

 

健康が資本です。

健康であってこそ
行動することができて

自分の願いも実現します。

楽しくがんばりましょう!

開店1周年記念イベントにて

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを、
心から感謝しています。