健康とは調和すること

自分を大事にするあなたへ

 

 

実家で探し物をしていたら、
昔の母のメモ書きが出てきました。

 

「夕飯つくってお店に置いてあるから
お父さんの分も一緒に温めて食べてね」

「大根と豚肉の煮物もお鍋に入っています」

 

きっと、漢方の勉強会か何かで留守にするから
支度をしてくれていたのだと思います。

母が勉強会でいなかったことはよく覚えています。

でも、こうして準備をしていてくれたことは
もう当たり前になっていて忘れていました。

 

仕事と家族の健康

両立は大変だっただろうな、と
母の愛情を感じました。

 

「ありがとう」

その一言をきちんと伝えていただろうか?

母は私の身体をいつも気にかけてくれています。

 

いつもそばにいてくれてありがとう。

いつも笑顔でいてくれてありがとう。

いつもご飯をつくってくれてありがとう。

 

ありがとうは当たり前の日常の中に
たくさん溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身が不調の頃は、
その当たり前に気づいていなくて、

子供の頃から漢方が身近にあったのに、
当たり前にあった漢方の存在を忘れていました。

 

結婚して実家を離れても
母が私に合う漢方を手渡してくれたのに、
私は真剣に取り合っていませんでした。

 

やがて私は漢方の勉強を始めました。

すると今度は、漢方の素晴らしさは当たり前

目標に目を向け始めて、
身近にある当たり前のことを
また忘れていきました。

 

生活ができていること。

勉強できる環境があること。

主人が支えていてくれること。

両親が応援してくれること。

周りの人の後押しがあること。

 

その当時は当たり前と思っていた
たくさんの「ありがとう」がありました。

 

 

 

 

健康は調和です。

 

体の調和。
心の調和。

 

体の不調和は
精・気・血・津液の
失調・き損を引き起こします。

心の不調和は
脳の指令が上手くいかず
自律神経の乱れにつながります。

 

体と心、そして魂が調和した
健康なあなた自身が、周りと調和していきます。

食事を四季の陰陽と調和させることで
健康になり、環境とも調和していきます。

すべての調和です。

 

「ありがとう」

をかける側、受け取った側の
温かいエネルギー(気)の循環が

お互いの心も体も癒していきます。

エネルギーが調和していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ありがとう」を届けたい人はいますか?

 

ご両親ですか?

ご家族ですか?

いつも気にかけてくれる方ですか?

いつもお世話になっている方ですか?

 

 

 

 

そして何より、自分に一番の
「ありがとう」を届けることを
決して忘れないでください。

 

お風呂にゆっくり入った時に、

一日を無事に終えた寝る前に、

あなた自身に「ありがとう」を伝えましょう!

 

私は寝る前に、今日も無事に過ごせたことに
感謝の気持ちを心の中で唱えています^^

 

 

当たり前のようにやっていること。
当たり前だと思い込んでいること。

 

そのことこそが
最大級の「ありがとう」なのです。

あなたが当たり前にやっていることは
自分ではあまりにも当たり前すぎて・・・

自分だから気づいていないだけです。

 

あなたがそうしてくれることで
感謝している人はたくさんいます。

いつものことだから
当たり前になっているかもしれませんが、

周りはあなたに助けられています。

 

あなたが何気なくやっていることを
同じようにできない人もたくさんいます。

自分の当たり前こそ
誰のものでもない特別です。

自分自身を誇りに思ってください。

それに気づいて
自分に「ありがとう」と伝えましょう!

 

 

自分への「ありがとう」に気づくと、
周りへの「ありがとう」にも気づいていきます。

周りへの「ありがとう」に気づくと、
自分への「ありがとう」にも気づいていきます。

 

 

まずは自分自身に、
たくさんの「ありがとう」を届けましょう!

それがあなたのエネルギー(気)を整えます。

 

 

 

 

 

 

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを
心から感謝しています。

 

前の記事

「気」を有効活用する