爪のトラブルは「肝」の養生のサイン。

ココロとカラダを幸せに!
漢方マイン堂です。

 

以前からずっと、私は爪が割れやすいです。
二枚爪になりやすい。。

折れやすい爪や、二枚爪、巻き爪、黄ばみ、縦に入るスジ・・・
爪のトラブル、いろいろありますね。

 

貧血や栄養不足、乾燥、加齢など・・・原因はさまざま。
手足ともに、心臓からいちばん遠い爪。
血行不良になりがちです。

指もみなど、軽いマッサージで血行をよくしていくのもいいですね!
トラブルを予防できます。

 

漢方的には・・・
「肝の華は爪にあり」といって、
「肝」の栄養不足は爪にあらわれる、というぐらいに、
爪と肝の関わりは深いものです。
「肝」が弱っているのかな、と予想できるんですね。
爪のトラブルは、「肝」の養生のサインのひとつです!

 

縦に入るスジが多い爪は、老化とも関わりが・・・
老化は「腎」との関わりが深いです。
肝臓に蓄えられる血が不足して起こるので、
それを助ける「腎」の力をつけるものや、血液を補う食べものを食べましょう♪

肝腎要!というように、「肝」と「腎」をお互いに補うことで
さらに、効果は高まります。

 

血を補うおすすめ食材
ほうれん草・人参・黒ごま・クコの実・なつめ・レーズン・
まぐろ・いか・あさり・牡蠣・レバー など

もちろん、「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」もおすすめです!

 

血が不足すると、肌のカサつき、動悸、めまい、不眠、物忘れ、
かすみ目、爪の栄養不足 などにつながります。

 

腎の働きを補うおすすめ食材
黒ごま・クコの実・くるみ・松の実・長いも(山いも)・海老 など

 

腎の働きの低下は、足腰の弱りや痛み、髪のツヤがなくなる、白髪が増える、
そう、いわゆる老化現象につながります。

 

ちょっとしたトラブルも見逃さず、

いつまでも元気で若々しく、美しくありたいですね!

 

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを、
心から感謝しています。

ありがとう。