「健康になりたい理由」自分の欲求を叶えていますか?

自分を大事にするあなたへ

 

やりたいことをやっている。

いつもそうしていられたら
幸せですよね^^

 

でも実際は・・・
いろいろなしがらみもあって
やりたいことができないジレンマを
抱えていることも多いと思います。

それでも最初は
それをやりたいから
始めたかもしれません。

だとしたら・・・

そうなってしまったのは
どうしてでしょうか?

 

例えば「お金が欲しい」
そう願っていたとして・・・
どうしてお金が欲しいかと考えた時に、

もっと楽になりたいから
今の生活は大変だから
ステータスが欲しいから
今の仕事はやりたいことではないから
お金さえあれば何とかなる

もちろんお金があれば
やりたいことができるのですが、

これだと少なくとも現時点では、
お金が手に入ったら満たされるであろう
本当の欲求からズレてしまっています。

お金が欲しい理由は
その向こう側にあるものですよね。

楽になって〇〇をしたい
大変な生活から抜け出して〇〇をしたい
ステータスを得て〇〇に貢献したい

 

このような考え方のズレが
日常的に起こっているかもしれません。

そうなると・・・

自分の欲求を満たしているようで
満たされていない

ということになってしまいます。

 

本当の欲求を知ることが大事です。

本音です。

本当の自分です。

周りの意見を取り入れ過ぎたり
自分を後回しにしてしまったり、

優しい人や真面目な人は
そうなりやすいと思うのですね。

だからと言って
わがままになればいい
という訳ではないのですが・・・

本当の欲求に沿っていれば
その心配もないと思います。

傍若無人になりたい欲のある人は
きっとあまりいないですよね^^

 

私自身は性格的に
面倒臭がりなところがあるので^^;

自分に対してもつい
適当になってしまうことがあります。

主人が三年前くらいに
単身赴任をしていたのですが、

自分のためにはなかなか
手の込んだ食事をつくれませんでした。

単身赴任になってくれたおかげで
主人がいてくれるからこそ
自分の健康があると改めて感謝しました^^

当時は何を食べたいかの欲を
きちんと満たせていなかったと思います。

 

自分のやりたいことを満たす」

こうした日常の積み重ねがとても大切です。

もし小さな欲を満たせなかったら・・・

大きな欲求を満たすことは
きっとさらに難しいと思うのですね。

知らず知らずに
自分の本音を無視しているので、
自分のやりたいことの本質からも
ズレてしまう可能性が大いにあります。

 

自分をよく知ること。
自分の本当の気持ちを大事にすること。

簡単なようで
うまくできていないことがあります。

そうなると体調を整えるバランス
(自分自身のアンテナ)からも
ズレていきます。

それで体調に響く方もいるでしょう。

かつての私がそうでした・・・

 

「健康になりたい」

検診の数値が悪かったり
体調が悪いと・・・

元気で自由に何かをするイメージは
なかなか湧きにくいかもしれません。

でも「病気になるのが心配だから」
健康になりたいわけでは
ないと思うのです。

 

健康に〇〇したい!
健康で〇〇に行きたい!

健康ならば満たされる
自分の欲求を叶えていきましょう!!

それが健康につながります。

 

ココロに愛を♡カラダに栄養を。

あなたと共に成長できることを、
心から感謝しています。