ウェルネス wellness 

 

健康とは、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、
すべてが満たされた状態にあることをいいます。
これはWHOが1964年に定めた「世界保健機構(WHO)の健康の定義」にも示されています。

 

漢方マイン堂は「ウェルネス wellness」です。

「ウェルネス」とは、心と体と環境や社会的に、豊かになることを目指すこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学では、心と体のバランスが崩れると不調が現れると考えます。
情報に溢れた日々の生活では、本当の自分の声を見失いがちです。

本当の自分が分からなくなると、ストレスを感じるでしょう。
それを放っておけば不調が出てきます。

 

体調が優れない時、とても不安を感じると思います。

今の症状がなぜあるのか?
分からないから不安になります。

私自身、体調を崩した時に、体がどうなっているのかを
中医学で理解できたことで、本当に安心しました。
中医学は、私の意識を変えてくれたきっかけの一つです。

 

でも実際は、

そこからの経験こそが、私にとっての健康をつくる道への第一歩でした。

そしてひとつの想いにたどり着きました。

「気(エネルギー)が健康を創造する」

 

意識が変わることで、気(エネルギー)が変化して
あなたらしい健康の創造が始まります。

「健康であるこということは、いきいきと自分らしく生きること」
「自分の人生を歩み、幸せであることこそが健康」

それが家族や周りの人の健康や幸せにもつながると、経験から実感しました。

 

自分を知ること、それが健康な身体づくりの第一歩です。
バランスの崩れによる不調を整え、意識を変えて健康をつくりましょう。

何かお力になれることがあれば幸いです。

 

体が健康であることが、健康な心と魂につながり、生きる力の源泉となります。

健やかに自分らしく生きる幸せを創造します。

 

 

自分の健康を創造する

本来の健康な自分を知る。
健康になる。
食卓から、家族みんなで健康になる。

きっかけをつかむために

健康になるということは、自分を知るということです。
不調を探ることは、心と体の不調和の解決の糸口になります。

その不調は自分だけの問題ではありません。
身近な家族、周りの人たちとの関わりのなかで気づくこともあります。
自分もまた、周りに影響を与えています。

お互いに寄り添い、分かち合い、伝えることも大切です。

それが自分の健康につながり、家族みんなの健康につながっていきます。